炭酸パックの仕組み

多くのコスメは、肌に表面から直接働きかけるものが大多数です。
保湿成分、美肌成分などの美容成分を肌から浸透させます。

しかし、炭酸パックはその仕組みが全く異なります。

炭酸パックは、炭酸ジェルの二酸化炭素が肌から浸透して
一時的に酸欠の状態にさせます。
詳細はここでは省きますが、簡単に言うと、酸欠状態にあると勘違いした肌細胞は、
より多くの酸素を取り込もうとし、
結果、細胞の活性化が促され、肌の新陳代謝が促進されることになるのです。

新陳代謝が促進されると当然肌細胞はより正しく生まれ変わります。
それが肌に美肌や美白をもたらすのです。

肌内部からの働きで美しくなるというのが、炭酸パックの特長であり、他のコスメとの大きな違いです。
そして、それが炭酸パックの効果の理由でもあります。

炭酸水を洗顔に使われる方もいらっしゃいますが、
炭酸パックは、より多くの二酸化炭素を肌に送り込むことができ、
また、しっかり美容成分が配合されていますので、効果が大きいのです。

《参考サイト》炭酸パック・CO2パックの効果を比較~口コミランキング